アキ日記

akiyoshiの鉄道模型と競馬のblog。  かつてはMMOblogでした。

スポンサーサイト

Posted by akiyoshi on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続・ポケモンの種類による個体値の期待値の違い

Posted by akiyoshi on   0 comments   0 trackback

先日、「ポケモンの種類による個体値の期待値の違い」というタイトルで記事を書きましたが、この前のアップデート時?にこれの仕様が変更されていたようです。

どうやらアップデート以前は、野生で出現するポケモンについては「ポケモン図鑑の番号順で後ろのポケモンほど高個体値が出やすい」という仕様になっていたようです。

あー、言われてみればミニリュウは平均して明らかに高かったし、イーブイも大量に捕まえてるけど高めだったなあ。
逆に御三家は、図鑑の一番手前にいるので低かったんですね。
うむ、明らかに低かったですわ。

これがアップデート後には、「図鑑の番号順による個体値のバラツキは無くなった」ようです。
御三家など、図鑑の手前の方にいるポケモンにとっては上方修正ですし、ミニリュウなど後ろの方のポケモンにとっては下方修正ですね。

というか、本来最初からこういう仕様であるべきだったのでは?
あるべき姿になったという意味では、良変更。
今後もより良いポケモンGOになるアップデートに期待。

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://mmoakiyoshi.blog.fc2.com/tb.php/227-7de77bdf
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。